「様々な若者に対して、住む場所を提供したい」

Kakedasu®は、そんな思いを持つシェアハウス事業者や、作りたい方をつなげるプロジェクトです。

多様性のある様々なシェアハウスが、通常運営を続けつつ、できる範囲で支援を行い、様々な問題を抱える若者が自然に、ゆるやかに駆け込めるセーフティーネットを作っています。

現在、シェアハウス事業者や、作りたい方、サポートしたい方を募集しています!

一般的なシェアハウスの1室を提供するだけでもOK!

既存の福祉にとらわれない活動をしています。


Kakedasu®にご興味をお持ちの方は、お気軽にご連絡ください。


取り組み

Twitter